日焼けした後のアフターケア│基礎化粧品

シェルモールロゴ

コスメ・基礎化粧品通販【乾燥肌・美容・アンチエイジング・ニキビ】 CHERMALL

支払い方法

日焼け対策しても難しい夏の紫外線

ダメージを受けた後のアフターケア

夏はレジャーが最も盛んな季節なので、一番対策がいる時期なんです。
もちろん、みなさん日焼け止めなどの対策はしていると思いますが、どうしてもそれだけでは抑えることは難しいのが現実なんです。

では、日焼けした後のアフターケアはどうしたらいいのか。
それをここで紹介したいと思います。

まず、ヒリヒリと赤くなったお肌は、熱を持っている状態ですので、冷やす必要があります。アイスノンなどの冷えた保冷剤で冷やし、熱を抑えてあげましょう。冷やした後は、保湿をするのですが、その際はできる限りお肌に刺激を与えない、低刺激の保湿ケアを使いましょう。

ある程度日にちが過ぎると、お肌の状態が良くなると思いますので、ここからしっかりとアフターケアをします。ここでしっかりとケアしなければ、のちにシミやシワの原因などになりますので、注意が必要です。

夏に受けたお肌のダメージは、活性酸素が悪さをしていますので、これをケアするにはビタミンCがおすすめ!ビタミンCが配合された美容液を使って、しっかりとお手入れしましょう。他にも、ビタミンCが含まれている食べ物を積極的に食べるのもOK。両方するのが理想です。

また、ハリ・潤いが気になる方は、ここでエイジングケアするのも1つの手です。
エイジングケアすることで、今後のダメージが変わります。

夏は紫外線が強いので、紫外線対策+アフターケアを忘れずに!